暗号資産取引サービス「LINE BITMAX」の公式ブログです。暗号資産に関する基礎知識や、取引に役立つ情報など随時更新していきます。

LINE BITMAX(ライン ビットマックス)は、LINEの暗号資産取引サービスです。

ビットコイン・アルトコインを含む記事

最終更新日 2023.07.24 ビットコイン(BTC)を取引する際には、暗号資産を取り扱う販売所・取引所を利用するのが一般的です。 暗号資産の種類によっては、手数料も変わってきますが、ビットコインの場合は取引手数料が無料という販売所がほとんどです。 手数料には、「口座開設手数料」「入出金手数料」「購入手数料」「売却手数料」「送金 手数料」などがあります。 この記事では、ビットコインに関わる手数料や、取引で発生する「スプレッド」との違い、手数料やスプレッドをなるべく抑えるコツを解説します。

暗号資産の取り扱いにおいて、ビットコイン(BTC)を含む暗号資産を保管するためには「ウォレット」が必要不可欠です。 ウォレットにはいくつか種類があり、保管スタイルによって使い分ける必要があります。 この記事では、ビットコインのウォレットの種類から選び方

近年、世界初の暗号資産「ビットコイン(BTC)」に興味を持つ方が増えています。 ビットコイン取引をする場合は、特徴をしっかりと理解したうえで、価値があるかどうかを判断することが大切です。 この記事では、ビットコインの魅力や課題、取引に関わるメリットやデメ

最終更新日 2023.07.07 ビットコイン(BTC)などの暗号資産は世界中に流通しており、日本円や米国ドルなどの法定通貨と相互に交換できるほか、最近ではビットコインを法定通貨にする国も現れました。 そこで今回は、法定通貨の定義や暗号資産との違い、ビットコインの法定通貨化について解説します。

ステラ(Stellar)はリップル(XRP)の共同設立者であるジェド・マケーレブ(Jed McCaleb)氏が中心となり、開発されたプラットフォームです。 ステラの目的は金融サービスの整備が不十分な新興国や銀行口座を持っていない人など、金融サービスを必要とする全ての人々

最終更新日 2023.07.07 ビットコイン(BTC)を購入するにあたって、どこで買うべきか迷う方も多いのではないでしょうか。 ビットコインは「販売所」、もしくは「取引所」での購入が可能です。 この記事では、ビットコインの購入ができる販売所・取引所の違いや選び