暗号資産取引サービス「LINE BITMAX」の公式ブログです。暗号資産に関する基礎知識や、取引に役立つ情報など随時更新していきます。

LINE BITMAX(ライン ビットマックス)は、LINEの暗号資産取引サービスです。

暗号資産「リンク(LINK)」は、運営主体であるフィンシア財団の決定に伴い、暗号資産の名称が2023年5月25日より「フィンシア(FINSCHIA)」へと変更になりました。詳しくはこちら

暗号資産の基礎知識を含む記事

LINE BITMAXは、24時間365日取引ができます。 今回は、投資の時間帯について、かんたんに説明します。 投資するものによって取引時間が異なる 様々な金融商品がある中で、取引ができる時間はそれぞれ異なります。 代表的な株式(現物)とFX、暗号資産を比べてみ

「ビットコインのコンセンサスアルゴリズムは、PoW(プルーフオブワーク)です。」 ・・・聞き慣れない単語ばかりで初めて見る人にとっては、さっぱり意味がわからないですよね。 しかし、ここで出てくる「コンセンサスアルゴリズム」というものが、暗号資産を理解する上でとても重要なのです。 今回は、この「コンセンサスアルゴリズム」について簡単に解説していきたいと思います。

「新しいお金の形」である暗号資産。暗号資産が普及することで、私たちの生活はどのように変わるのでしょう? 国境を越えたボーダーレスな暗号資産 わかりやすい変化は、「決済」と「国際送金」の領域であらわれるでしょう。 暗号資産さえ持っていれば、世界中どこ

暗号資産を勉強したことがある人は、この「サトシ・ナカモト」という人物の名前を、一度は耳にしたことがあると思います。 サトシ・ナカモトとは一体どのような人物なのでしょうか。

「ハードフォークによって、暗号資産は分裂します。」暗号資産が分裂するとは、どういうことでしょう。今回はこのハードフォークについて、解説していきます。 ハードフォーク=ブロックチェーンの「分岐」 取引データが鎖(チェーン)のように繋がれていくブロックチェーン

ブロックチェーン技術によって成り立っているビットコイン。 ブロックチェーンの大きなポイントは、取引のデータを世界中の人たちが分散管理・監視している、という点です。 では、一体どのように管理しているのでしょうか。